2010年までのイベント

UPDATED : 2010/09/13
2010.11.24(Wed) Open19:00/Start 20:00
『MUSICS』-FENN O'BERG Japan Tour 2010 feat.鈴木昭男 CLUB METRO 京都

Special LIVE:
FENN O'BERG [FENNESZ+JIM O'ROUKE+PETER REHBERG(PITA) ]
GUEST:鈴木昭男(サウンドアーティスト)

前売\3,000 ドリンク代別途 当日\3,500 ドリンク代別途

>>CLUB METRO(京都)

UPDATED : 2010/08/13
[ミュージアム・コンサート「いきいきいき!/breathing」]
会場:三重県立美術館 講堂(座席数150)
日時:10月30日(土)午後3時開演(午後2時30分開場)
出演:鈴木昭男(サウンド・アーティスト)、山内桂(サックス)
企画:藤島寛(心理学)
※申込不要、参加費無料

>>三重県立美術館

UPDATED : 2010/08/13
9/12(日)10:30 まちなみ歩き 音点ミニツアー
13:00 パフォーマンス「自然との対話」
>>チラシPDF

UPDATED : 2010/8/4
Date: Friday, 20 August 2010 - Thursday, 9 September 2010

Exhibitions, performances, talks, book launch August 20 (Fri) - Sept 9 (Thu), 2010
Retreat (Jockey Club Mt. Davis Youth Hostel) August 21 - 22, 2010

Around is a three-week original and culturally sensitive sound art event that gathers internationally renowned and Hong Kong’s own sound artists for live performances, installations, and open dialogues. Site-specific works are presented at places that are not conventionally used for art exhibitions. All the works aim at bringing the audience’s attention back to listening itself.

展覽、現場表演、討論會、新書發?會
日期 | 八月二十日 - 九月九日
地點 | 中上環、灣仔、彩虹等

聆聽體驗營
日期 | 八月二十一日 - 八月二十二日
地點 | 賽馬會摩星嶺青年旅舍

Artists & Speakers
Akio Suzuki (Japan), Dajuin Yao (Taiwan/PRC), Felix Hess (Netherlands), Jaffa Lam Laam (HK), Joe Chan Kiu Hong (HK), Miki Yui (Germany/Japan), Rolf Julius (Germany), William Lane(Australia/Hong Kong), Billy Wong Hon Kei (Hong Kong), Cedric Maridet (France/Hong Kong)

>>For more information visit Soundpocket

UPDATED : 2010/7/25
ワークショップ:足立智美、鈴木昭男、mofa (樫下達也・村上理恵)
特別企画:映画上映「音の城♪音の海」
オーガナイザー:寺内大輔

日程:2010年8月20日(金) 午後3時~22日(日) 午後2時
  会場:広島県野呂高原ロッジ http://www.norosan.or.jp/
   広島県呉市川尻町野呂山 0823-87-2390
募集人数:約30名
参加費:
 一般28,000円(過去に参加したことがある方は27,000円)
 学生(学生で25歳未満) 26,000円
 参加費には、宿泊費(2泊分)と食事代が含まれています。
 (20日の夕、21日の朝、昼、夕、22日の朝、昼の計6食)

※申し込み方法はCREATIVE MUSIC FESTIVAL第13回(2010)をご覧ください。

UPDATED : 2010/07/24
15th, 16th and 17th August 2010
at Vortex Jazz Club (11 Gillett Square, London N16 8JH)

Three day improvisational Fete, established by mopomoso.
August 2010 event will feature:
Chris Burn (trumpets), John Butcher (saxophones), Tania Chen (piano), Gunter Christmann (trombone/cello), Lol Coxhill (soprano saxophone), Dominc Lash (bass), John Russell (guitar), Akio Suzuki (self made instruments/iwabue), Sabu Toyozumi (percussion/erhu), Phillipp Wachsmann (violin), Alex Ward (clarinet), Ute Wassermann (voice).

Admission
£12 /£8 concessions - Doors open 20:00h

For more information, visit mopomoso.com

UPDATED : 2010/6/26
2010年7月16日fri. 19:30open 20:00start
2010年7月17日sat. 17:30open 18:00start
会場:shin-bi 料金:Adv.2500円、Door.3000円
出演:宮北裕美(ダンサー)、鈴木昭男(サウンドアーティスト)

UPDATED : 2010/6/6
2010年7月4日(日)開場6:30 開演 7:00
前売 2,500円  当日 3,000円 (各ドリンク代別途 500円要)

大阪 心斎橋 nu things JAJOUKA
大阪市 中央区 西心斎橋 2-18-18 トポロ51 地下1F
06 6211 8711
http://www.nu-things.com/
SOUND REPORT

※第一部 トーク(土笛のルーツを追い、京丹後市から下関まで、 1000kmの道程を各地の弥生遺跡を訪ね、演奏した1ヶ月に渡る自転車旅行「さねとり」のレポートを中心に)

※第二部 パフォーマンス(大阪市内では3年ぶりの公演です。 アナラポス、土笛など、CDや映像では、決して捕らえきれない素 晴らしく存在感のある演奏と音響空間をぜひご体験ください)

予約&問い合わせ:ご予約はメールのみにて受付中。7月3日ま でにお名前、枚数、連絡先を記入の上、augen3000[at]yahoo.co.jp  にお申し込みください。
完全アコースティックによる演奏の性格上、80名限定入場とさせ ていただきますので、どうぞお早目に。その他、問い合わせは 080 5369 8103(東瀬戸)まで。

制作 HOREN Music Of New Reference
http://music-reference.net/Akio_Suzuki_SOUND_REPORT.html

UPDATED : 2010/01/07
◆CCA北九州「サウンド・ワークショップ・LIVE」
  オーレン・アンバーチ (GUITAR)
  キース・ロウ (GUITAR)
  鈴木昭男 (ANALAPOS他)

【参加申込受付中/先着順】

北九州市の運営する現代美術センターCCA北九州では、
現代美術にとって非常に重要な要素である音響表現、
実験音楽等に取り組む国内外のアーティストを講師として招き、
例年、レクチャーやワークショップ等を行っています。

本年度は、2010年1月19日(火)に北九州芸術劇場・小劇場において
オーレン・アンバーチ、キース・ロウ、鈴木昭男の3氏による
LIVEパフォーマンス(コンサート)を以下のとおり開催いたします。
みなさま是非ご参加下さい!

・日時: 2010年1月19日 火曜日  開場 18:45 / 開演 19:00
・会場: 北九州芸術劇場 小劇場 (リバーウォーク北九州 6階)
      北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11
・入場料: 2000円
・定員: 60人 ※要事前申込

※参加を希望される場合は、事前のお申し込みが必要です。
  →先着順 (申込締切 2010年1月15日)

<本コンサートの詳細/申込方法はこちら>
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/contents?CONTENTS_ID=27328

◇お問い合わせ先
現代美術センターCCA北九州
〒805-0059 北九州市八幡東区尾倉2-6-1 3F
TEL 093 663 1615 FAX 093 663 1610
mail[at]cca-kitakyushu.org

UPDATED : 2010/01/07
横浜市民ギャラリーあざみ野では2010年1月28日(木)~2月13日(土)まで 「音が描く風景/風景が描く音 鈴木昭男・八木良太 展」を開催いたします。
日本のサウンドアートの第一人者・鈴木昭男と、 注目の若手作家・八木良太による新作展です。 ぜひ皆様にご覧いただきたく、ご案内申し上げます。
横浜市民ギャラリーあざみ野は「音」を独自の視点でとらえ表現する 鈴木昭男と八木良太の展覧会を開催します。

鈴木昭男は、地面や床に耳と足をかたどったマークを施し、 その場にたたずんで耳をすます《点音(おとだて)》をあざみ野のまちで展開します。

そこに来場者が発見した「音を聴くためのお気に入りのポイント」を加えていく初めての試み、 《点音基地 in あざみ野》を展示室内に出現させます。

八木良太は、音と時間についての考察から行きついた「波」をモチーフに新作インスタレーションを発表します。 音を通して記憶の風景を呼び起こす作品や、場所や時間の感覚が揺らぐような映像作品《Warp》、 《Common Difference(Sea and Metronome)》などを本展のために再構成します。

世代も表現手法も異なりながら、シンプルな操作・行為によって、 日常に潜む「見えないもの」への想像を喚起させ、独特のユーモアをもつ二人のアーティストの作品が、 私たちに普段見落としがちな日常への気づきを与えてくれることでしょう。

■会期・会場
2010年1月28日(木)~2月13日(土)
10:00~18:00 ※会期中無休
横浜市民ギャラリーあざみ野
(東急田園都市線、横浜市営地下鉄「あざみ野駅」より徒歩5分)

■入場料
無料

■出品作家
鈴木昭男  http://www.akiosuzuki.com/
八木良太  http://www.lyt.jp/


■展覧会URL
http://www.yaf.or.jp/azamino/event/present/index/index/index.html

■主催
横浜市民ギャラリーあざみ野
(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

□□□関連イベント□□□

■アーティストトーク
鈴木昭男と八木良太が自身の作品について語ります。
1月30日(土)14:00-
会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室
予約不要、無料

■鈴木昭男・内橋和久 サウンドパフォーマンス
鈴木昭男が10年の構想を経て、1ヶ月にわたり自転車で弥生遺跡を旅しながらつむいだ土笛の新曲を披露。
後半は、エコー楽器アナラポスなどの即興演奏に、内橋和久のギターサウンドが重なるスペシャルデュオ。
1月28日(木)18:30開演(18:00開場)
アートフォーラムあざみ野 レクチャールーム
出演:鈴木昭男(土笛、アナラポスほか)、内橋和久(ギター)
全席自由 一般1,000円、学生500円
未就学児入場不可、保育あり(詳細はお問合せください)
予約受付:045-910-5723(アートフォーラムあざみ野)

■点音(おとだて)さがし・ワークショップ in あざみ野
まちにたたずんで耳をすます点音ツアーのあと、
あなたのお気に入りポイントをみつけませんか?
1) 2月2日(火)・3日(水)9:30-12:30 ※全2日
2) 2月6日(土)・7日(日)9:30-12:30 ※全2日
会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ、屋外
対象:小学3年生から大人20名
講師:鈴木昭男
参加費:一人500円
申込締切:1)・2)とも1月23日(土)必着
※1)・2)は同内容

■音と空間の実験 WRITE HEAR / RIGHT HERE
立体的に音をとらえるバイノーラルマイクをつくって環境音を録音します。
聴くことの不思議さについて考えてみませんか?
2月11日(木・祝)13:30-16:30
会場:横浜市民ギャラリーあざみ野 アトリエ、屋外
対象:中学生から大人20名
講師:八木良太
参加費:一人1,000円
申込締切:2月1日(月)必着
※MD、ICレコーダーなどプラグインパワー対応の録音機材をお持ちの方はご持参ください

□ワークショップのお申し込み方法
必要事項を明記の上、「往復はがき」「ホームページの申込フォーム」
「直接来館(アートフォーラムあざみ野2階事務室)」のいずれかでお申し込みください。
応募多数の場合は抽選です。

□必要事項
「ご希望のプログラム名と日にち」
「名前(ふりがな)」
「住所」
「年齢か学年」
「電話番号/FAX番号」
「録音機材の有無」(音と空間の実験参加希望の方のみ)

・複数のプログラムに参加ご希望の方は、お手数ですが別々にお申し込みください
・ご家族で対象が該当する場合は連名でお申し込みいただけます
・締切が過ぎても定員に満たない場合は先着順で電話申し込みを受け付けます
・提供された個人情報は今回の事業実施のためだけに使用し、その他の目的で使用することはありません
横浜市民ギャラリーあざみ野
[公益財団法人横浜市芸術文化振興財団]
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 アートフォーラムあざみ野内
TEL 045-910-5656  FAX 045-910-5674
URL http://www.yaf.or.jp/azamino/

2010/01/29(金)午前0:10~0:30放送
1月28日深夜 放送「あなたには、今どんな音が聞こえていますか? キーボードを叩く音、ハイヒールの足音、隣の人のあくび… 何気ない物音に耳をすますだけで思いがけない世界が見えてきます。その奥義をお茶目な「耳仙人」が直伝します!」

■耳の道場-鈴木昭男パフォーマンス
UPDATED : 2009/09/13
展覧会「ある風景の中に」関連イベント

―鈴木昭男自作の楽器「アナラポス」などを用いたパフォーマンス
日時:10月4日(日) 15:00-16:30
会場:京都芸術センター 大広間
入場料:無料
定員:60名 (要事前申込・先着順)
申込方法:催し名、住所、氏名、電話番号を明記の上、電話、FAX、E-mailいずれかの方法で京都芸術センターまでお申込下さい。また、事務室窓口でも受け付けます。

展覧会「ある風景の中に」詳細情報

■鈴木昭男-パフォーマンス《あ い しゃ》
UPDATED : 2009/06/08

展覧会「愛についての100の物語」の関連イベントとして
鈴木昭男のパフォーマンスが6月20日と21日に金沢21世紀美術館で行われます。
初夏の金沢でお会いできますのをたのしみにしています。

開館5周年記念展「愛についての100の物語」
@金沢21世紀美術館 http://www.kanazawa21.jp/

2009年6月20日(土) 16:00-17:00 展覧会場内
鈴木昭男-パフォーマンス《あ い しゃ》

2009年6月21日(日) 15:00-16:00 展覧会場内
鈴木昭男-パフォーマンス《あ い しゃ》


■ Demonstration at cafe OTO in LONDON
UPDATED : 2009/04/14
http://www.cafeoto.co.uk/programme/AkioSuzuki2.shtm

THURSDAY 16th April 2009

Times : 3pm (performance starts 3:30PM)

Tickets : £4 (tickets on the door only)

Demonstrating Akio's sound producing tools including his echo instrument Analapos-70, an assortment of stones and replicas of prehistoric flutes.

Akio’s new limited edition DVD and book "ki-date" will be available for sale.


■Lecture and Performance 17th of April 2009 16:00 at the School of Sound
UPDATED : 2009/04/14

School of sound (15th-18th ) @ purcell room, Queen Elizabeth hall, southbank centre

this event is for the participants only. Please resister right now!
http://www.schoolofsound.co.uk/


■「鈴木昭男展 点気 ki-date」 (BOOK/DVD)
UPDATED : 2009/03/28
鈴木昭男展 点気 ki-dat
2008夏休みの美術館記録集。
展覧会の全貌をカタログ、DVDで紹介。
カタログ:谷川俊太郎(詩人)氏による詩、藤島寛(心理学者)氏によるテキスト、展示風景、点音プロジェクト、年譜などオールカラー190頁。
DVD:対談&コンサート「耳 住む 澄ます」鈴木昭男×谷川俊太郎、点音プロジェクトなどの記録を約210分。
価格:2300円
注文・お問合せ: 三岸節子記念美術館
         http://s-migishi.com/shop/
現金書留でカタログ代+送料(290円)を上記美術館に送付して注文することができます。(箱は白か茶色を選択できます.⇒)

箱は白と茶、2色から選べます.

■名古屋市美術館 20年のあゆみ展
UPDATED : 2009/02/01
記念催事「ロケーション 鈴木昭男+藤本由紀夫」

①鈴木昭男「点音 in 白川公園」
2009年2月28日(土)-3月29日(日)
*館内でマップを受け取り、案内にあわせて散策します。
約1時間コース、開館時間と休館日にご注意ください。

②「点音 in 白川公園」ワークショップ
日時:2009年2月28日(土)
午前11時~12時 レクチャーとパフォーマンス
午後14時~16時 ワークショップ
講師:鈴木昭男

③対談「鈴木昭男+藤本由紀夫」
ジョン・ケージとみずからの作品について語ります
日時:2009年3月29日(日)午後二時から四時
進行:角田美奈子(名古屋市美術館学芸員)

*②③とも会場は名古屋市美術館二階講堂 無料・定員180名
http://www.art-museum.city.nagoya.jp

■2008夏休みの美術館 鈴木昭男展 点気ki-date
UPDATED : 2008/05/26
展覧会名  2008夏休みの美術館 鈴木昭男展 点気ki-date

会期    2008712日(土)~817日(日)

休館日   月曜日[7/21は開館] 7/22(火)

開館時間  9:0017:00[入場は4:30まで]

主 催   一宮市三岸節子記念美術館、中日新聞社

アクセス 三岸節子記念美術館HP

観覧料   一般500[400]、高校・大学生300[240]小・中学生無料

[ ]内は20名以上の団体料金

 

関連企画

■対談&コンサート「耳 住む 澄ます」

鈴木昭男+谷川俊太郎 

726日(土)17:30-(17:00開場) 

美術館1F講義室にて

定員:180名(全自由席)
前売:一般1,500円 高校生以下800円 
当日:一般2,000円 高校生以下1,000

     6/28(土)10:00より美術館にて発売開始、チケット代+配達記録代(300円)で郵送可

 

 

■アーティストトーク&パフォーマンス

712日(土)、817日(日)15:00- 美術館受付集合 ※当日の観覧券が必要

 

■点音ワークショップ(各回定員20名)

8 2日(土) ②8 3日(日) ③817日(日) 10:0012:00

鈴木昭男さんと町中で耳を澄ますポイント巡りを行います。美術館受付集合。

対  象:①小中学生 ②一般 ③こどもからおとなまで

申込方法:往復はがきまたはFaxで、参加希望日、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話・Fax番号を明記のうえ「一宮市三岸節子記念美術館 点音係」まで申込みください。各日程の10日前必着。申込多数の場合は抽選。

※点音ポイントを記した地図を美術館や市内各所で配布します。


■11/25 鈴木昭男ゲスト出演@ICC(新宿)
UPDATED : 2007/11/ 4

東京でのパフォーマンスは約1年ぶりです!

今回は、NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)で行われる「サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーション」展の関連イヴェントで、展覧会に出品されているマイケル・プライム氏(英国人)と共演いたします。プライム氏とは2年前の英国・ブリストルでの「Playing John Cage」展での共演が最初で、今回が二回目となります。

展覧会もとても興味深い内容なので、ぜひ会場にお越しくださいませ。

当日会場にて9月に発売になった新作CDk7box(カセットボックス)」の販売も予定しています。

 

日時:20071125日(日)午後2時より
■アーティスト・トーク・・・マイケル・プライム
■コンサート・・・マイケル・プライム+鈴木昭男
会場:ICC4階特設会場
定員:250名(当日先着順)入場無料(展示をご覧になる場合は,別途入場料が必要です) 
日英同時通訳付
出演者,内容は変更になる場合があります.詳細はホームページでご確認ください。
 「サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーション」サイト:http://www.ntticc.or.jp/Communication/Press/2007/10/1031_01_j.html

ms

■新作CD「k7 box」発売とライブ情報
UPDATED : 2007/07/29
<strong>サウンドアートの世界的先駆者・鈴木昭男の最新版
akio suzuki 新作CD ‘ k7 box ’(カセットボックス)発売
2007年9月7日発売(8月よりライブ会場にて先行販売予定)
「k7box」URCD-7 税込価格2,625 (tax in)</strong>

<ライナーノーツより>
限りなく物音に近い音楽、そう呼んでもいいだろうか?(谷川俊太郎・詩人)
どういう訳か鈴木昭男のこの単純な音がいつまでも新鮮に感じる。(デヴィッド・トゥープ・音楽家)
鈴木昭男の音は清冽で、劇的で、孤独だ。(中川真・大阪市立大学大学院教授)

<下記2会場にて特別先行販売予定>

①<神奈川・横須賀美術館>「きいて・みる-聴覚からの接近」
 開催日時:2007年8月11日(土)17:00~
 会  場:横須賀美術館エントランスホール
 参加費:無料
 参加方法:申込不要。当日会場へ。(定員70名)
 主  催:横須賀美術館 〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地
              Tel:046-845-1212/Fax:046-845-1216

②<京都・クラブメトロ>
「メトロ大學 鈴木昭男(サウンド・アーティスト)講義&パフォーマンス」
開催日時:2007年8月24日(金)開場7:00pm
テーマ『傍らにおきたい音楽は?』ゲスト:内橋和久(音楽家) 
7:30pm  対談:鈴木昭男×内橋和久(60min)
8:30pm  パフォーマンス:鈴木昭男(60min)
       ゲスト:内橋和久
9:30pm  終講予定
会  場:京都クラブメトロ
参 加 費:¥2,500 ドリンク代別途\500要
予約&問合:ご予約はメールのみにて受付けております。info@metro.ne.jp
主  催:クラブメトロ〒606-8396京都市左京区川端丸太町下ル京阪丸太町駅2番出口 恵比須ビルBF
Tel:075-752-4765

製造・発売元:ALM RECORDS/コジマ録音
166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3-6-13
TEL 03-5397-7311  FAX 03-5397-8223
web   http://www.kojimarokuon.com