news

Akio Suzuki – Conceptual Soundwork

8月29日(月)19時〜21時30分 Akio Suzuki – Conceptual Soundwork (ロンドン) Caroline Gardens Chapel Asylum Road SE15 2SQ London Ticket – http://bit.ly/akiosuzuki jpnldn.thirtythreethirtythree.com

ART CAMP TANGO 2016 リサーチ・レジデンス報告会 パフォーマンス & トーク「音をめぐる場と表現 – around sound and site-specific」

日 時:8月 28日 ( 日 ) 14:00-17:00 14:00-15:30/ アーティスト・パフォーマンス  ※鈴木昭男は映像出演のみとなります。 15:45-17:00/ ディレクターズ・トーク 「音のある芸術祭 ( 仮称 )- ART CAMP TANGO2017」へ向けて 17:00- 交流会 ( 会費制・要申込 ) 会 場:京都芸術センター ( 京都市中京区山伏山町 546-2 ) […]

ポリゴノーラ〜植物から生まれた音階を実現する楽器

レクチャー・パフォーマンス: 2016年7月24日(日)14:30〜17:00 ※14:00開場 講師:櫻井直樹(生物振動研究所) 出演:鈴木昭男(ポリゴノーラ)、志村哲(尺八)、桜井真樹子(歌舞) 料金:予約2,500円、当日3,000円、高・大学生・障害者1,500円、小中学生無料(未就学時の入場はご遠慮ください) 会場: KOBE STUDIO Y3 (〒650-0003 神戸市中央区山本通 […]

4/4 Evan Parker, 鈴木昭男 Duo

出演:エヴァン・パーカー (soprano & tenor saxophone)    鈴木昭男 (self-made instruments)   日時:2016年4月4日 (月) open 19:30 start 20:00 会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)    神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17 料金:予約 3,500円 当日 4,000円 予約・問い合わせ: […]

3/27 宮北裕美 パフォーマンス & インスタレーション

[KYOTO EXPERIMENT 2016 京都国際舞台芸術祭] オープンエントリー作品 宮北裕美 パフォーマンス & インスタレーション 『point A ⇄ point B』 パフォーマンス 3/27(日)2:30PM オープン 3PM 開演 ozasahayashi_project(京都市中京区壬生馬場町37-3 KYOTO ART HOSTEL kumagusuku 1F) チ […]

TPAM, Music Opening Night

TPAM Music Opening Night 2016年2月8日(月) 場所:BankART Studio NYK 3F 3B & 3C gallery https://www.tpam.or.jp/2016/?program=music-opening-night

Akio Suzuki & Aki Onda: ke i te ki US Tour

September 16 19:30 at The LAB, San Francisco http://www.thelab.org/projects/2015/9/16/akio-suzuki-and-aki-onda-ke-i-te-ki September 18 (Fri) at University of Texas at El Paso, El Paso (workshop) Septe […]

TIME-BASED ART FESTIVAL インスタレーション「Nami」

TIME-BASED ART FESTIVAL(オレゴン州ポートランド、米国) インスタレーション「Nami」 PICA at 2500 NE Sandy Blvd. Portland OR 2015年9月11日〜20日 12:00 – 6:30 PM 2015年9月20日〜10月11日 木金 12:00 – 6:30 PM 土日12:00 – 4:00 PM http://pica.org/ev […]

第一回 丹後派展

鈴木昭男・宮北裕美・足立あゆみ・東村幸子・池田修造 期 間 9月20日(日)~ 10月12日(月) 場 所 ヒカリ美術館     ふるさと未来ステーション月庭     ふく松喫茶     特別養護老人ホーム丹後園

点音 in 和歌山 2015 鈴木昭男+梅田哲也

2015年7月19日(日)〜 7月20日(月・祝) ①梅田哲也ツアーパフォーマンス「点音はがし」  点音の10年と、それ以前、これから、その他のこと。  点音を回遊するあいだにおこるできごとは、創作でしょうか。  それとも偶然の産物でしょうか。  誰かにとっては事実で、ちがう誰かにとっては妄想だったかもしれません。  この川の流れは、毎日ある時刻をもって逆転します。  その瞬間を目撃するのは、あな […]