ANALAPOS 時間の穴

1980
Japan
LP
ALM Records ‎– AL-3010


“New Sense of Hearing” と題して
1979年10月5日
名古屋アメリカンセンターでの演奏から

ANALAPOS


Side A: Poetry of Sound
3台のポータブル蓄音機と,声・音具(音のオブジェ)の音・オランダフェスティバルでの録音からなるドーナツ盤・各2~3枚を”皿まわし”の要領でレコード盤に針を落としかえて行く‥‥‥。

Side B: ANALAPOS (1979)
長いコルクスプリングとその両端につないだドラムからなる創作楽器による即興演奏。
声用のアナラポスからスタンド型アナラポスに移る部分から録音されていて,手とスティックによるさまざまなタッチの仕方で演奏される。